年収を増やす方法とは?

エンジニアが年収を増やしたい場合、その方法は3つあります。

1つ目は転職することです。自分がエンジニアとして持っているスキルが、自分が働いている会社にとっては需要が低いものであっても、そのスキルを活かして働いてほしいと思っている会社にとっては需要が高いです。
そのため、自然と高い報酬を用意してくれます。さらに違う会社で働くことで、新たなスキルを手に入れられる可能性も上昇します。
少しでも良い条件の会社があれば転職してみてはいかがでしょうか。

2つ目はフリーランスになることです。
フリーランスは自ら仕事を探さなければならないので、転職よりハードルが高いですが、自分のスキルが収入に直結するため高い収入を得られる可能性が高くなります。
しかし、自分がやりたいと思う仕事やスキルを十分活かせる仕事を選ぶことができるので、モチベーションアップにつながり自分が納得いくまで仕事に取り組むことができます。
さらに通勤する必要がないため、時間に猶予ができたり、通勤ストレスから解放されるので精神的に余裕ができ、より質の高い仕事ができるようになります。
このように年収を上げる事以外にも様々なメリットがあるので、フリーランスとして仕事をするのも1つの手だといえるでしょう。

3つ目は経営者になることです。
例えば、まだ誰も思いついたことがなく、人々のニーズに合ったアプリを開発すれば、アプリをたくさんの人にダウンロードしてもらえるため、一気に収入を増やすことが可能です。
また新しいアプリをどんどん開発していけば、会社を大きくすることができ、長期的に利益を得ることができる会社を作ることができます。